トミタ建築設計スタジオ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • カテゴリー
  • 2013/10/28 PM-17:16

    昨日は荒野ノヒカリを観に愛岐トンネル群に行ってきました。

    愛岐トンネル群とはJR中央線の高蔵寺駅から多治見駅の間にある旧国鉄時代のトンネル群です。
    明治33年~昭和41年まで使われていましたが、その後廃線になりました。現在のJR中央線と平行するように残っています。
    数年前から地元の有志を中心に環境の整備が行なわれ春と秋に限定し定光寺駅から愛知県と岐阜県の県境まで遊歩道として歩くことができます。



    3号から6号トンネルまで見ることができます。これは6号トンネル。


    なぜかブランコが。
    昭和41年に廃線ということは、この木は樹齢47年以内ということになります。


    この積み方はイギリス積みというそうです。


    線路の敷石が残っていました。


    最後に日が沈む前に青塚古墳へ行きました。

    2013/09/22 PM-18:56

    あいちトリエンナーレ(名古屋市美術館、納屋橋、長者町、芸文センター)に行ってきました。

    2013/03/22 PM-12:31

    こどもデザイン室の展覧会の案内が届きました。
    DM自体が折り紙なので、「うさぎ」を折ってみた。

    「2013遊びと創造の場 こどもデザイン室展」
    市民ギャラリー矢田 第2展示室にて
    26日(火) ~31日(日)
    9:30〜19:00

    2012/09/25 PM-13:47


    昨日は、東京から愛知までの道のりにラテックスを塗って剥がして巻き取っていくという西岳拡貴さんの作品「ROAD OF SEX」の制作のフィナーレに参加しました。
    60平方メートルの床にラテックスを7層に塗り、最後はみんなで巻き取る作業を行いました。
    ラテックスは道の表情を正確に読み取ります。200kgはあるのか、その物体は軌跡の塊とも言えます。
    10階の展示室まで運び上げ、作業は無事に終わりました。

    「APMoA Project, ARCH 西岳拡貴」
    会期 2012年9月28日(金)-11月25日(日)
    会場 愛知県美術館 [愛知芸術文化センター10階]
    開館時間 10:00-18:00  金曜日は20:00まで(入館は閉館30分前まで)
    休館日 毎週月曜日(ただし10月8日[月・祝]は開館)、10月9日(火)
    観覧料 一般/500円、高校生・大学生/300円、中学生以下/無料

    2012/09/14 PM-23:07

    share2 高田裕大 前畑裕司 展 を観に行った。
    小規模の展覧会だか、とても興味深い「見立て」の日本画の作品。
    思わず笑ってしまった。

    伊藤美術店
    名古屋市中区栄3-2-3 日興証券ビル地下2階
    9/21(金)まで (9/16、17休)
    10:00〜18:00

    2012/07/23 PM-19:31


    ガラス作家 椎野美佐子さんの展覧会。
    新作と過去の作品が観られる。

    ギャラリーNでは今回が4回目の展示。
    今回は「弱い絆」をテーマにした実験的な作品。
    やっぱり僕は内蔵が好きだなぁ。

    椎野美佐子展「遠い関係」はギャラリーNにて
    7/29(日)まで(7/25、7/26は休廊)
    名古屋市千種区鏡池通3-5-1
    13:00〜20:00

    2012/06/08 AM-01:21


    ギャラリーキャプションで「そこにある きらめき 木村彩子展」を観た。
    昨年の三人展で初めて作品を観たが、今回の方が印象に残っている。
    何気ない風景のなかの気になる部分を切り取って描いているようだが、
    私には、作家がすべて描いた後に気になる部分だけを残すように消しているように思えた。そんなはずはないのだが。

    木村彩子さんの作品集を買った。
    ちょっとしたトリックがありつつも全体的に丁寧な作りで作品の印象と同様に温かい作品集。

    トミタ建築設計スタジオ